キャンプ料理|缶詰を使った美味しいお手軽レシピ

キャンプ料理に、ササっとお手軽に作ることができる缶詰を利用したレシピ。

缶詰レシピには、いくつものメリットがあります。

 

缶詰は加熱処理済みなので、

「調理を時短できてラク」

 

保存食や非常食としても最適なので、

「ストックしておけば安心」

 

缶詰の中にある汁にも旨味があるので、

「出汁がわりになる」

などなど、魅力がいっぱいです。

 

そんな、メリットが多い缶詰。

ここでは、初心者でもキャンプでチャレンジしたくなる

 

「缶詰を使った美味しいお手軽レシピ」

をご紹介します。

 

あなたもぜひ、缶詰めを使ったキャンプ料理作りにチャレンジしてみてください。

 

ツナ缶を使った料理レシピ

キャンプ料理

お馴染みのツナ缶には、3つのタイプがあります。

魚の筒切りにした、そのままの形状を活かした、

「かたまり」タイプ。

 

ほぐされていて、使い勝手の良い、

「フレーク」タイプ。

 

あっさりと煮た、

「水煮」タイプ。

それぞれ、持っている特徴を活かして使い分けていきましょう。

 

ツナ&水菜の豆腐あえ

サッパリ和風な味わいで、パリッとした水菜の食感が最高です。

材料(2人前)
  • ツナフレーク缶 1缶
  • 水菜 3株
  • 木綿豆腐 1/2丁
  • 塩 少々
  • 黒コショウ 少々

【A】
ごま油 小さじ1/2
塩 小さじ1/3

作り方
  1. ごま油と塩を混ぜ合わせ【A】を作る
  2. 水菜を1口サイズにカットし、塩をふる
  3. 豆腐の水気を取り、ボウルにいれる
  4. 缶汁を切ったツナと水菜をボウルに入れる
  5. 豆腐をくずしながら全体をあえる
  6. 器に盛り付け、黒コショウをふる

 

ミニトマト&きゅうりのツナサラダ

ツナと野菜に、にんにくのテイストをきかせた美味しいサラダ。
材料(2人前)
  • きゅうり 1本
  • ミニトマト 10個

【A】
ツナフレーク 1缶
にんにく 1片
レモン汁 大さじ1
一味唐辛子 少々
塩 小さじ1/3
砂糖 小さじ2

 

作り方

  1. にんにくをみじん切りにする
  2. 【A】を混ぜ合わせてあえる(ツナは缶汁をきる)
  3. ミニトマトを1/4にカットする
  4. きゅうりを5~10mm幅で輪切りにする
  5. カットしたミニトマトときゅうりをボウルであわせる
  6. あわせたミニトマトときゅうりを器に盛り付ける
  7. 盛り付けた上から【A】をのせる

 

ツナマヨ卵サラダ

そのまま食べても、パンに載せても最高に合います。

材料(2人前)
  • ベビーリーフ

【A】
ツナフレーク 1缶
ゆで卵 1個
タマネギ 1/4個
塩 少々
コショウ 少々
マヨネーズ 大さじ3
レモン汁 大さじ1/2

 

作り方

  1. タマネギをみじん切りにし、塩でもみ洗いし水気を絞る
  2. ゆで卵をみじんぎりにする
  3. ボウルに缶汁を切ったツナを入れる
  4. 他の食材もボウルに入れて混ぜ合わせ【A】を作る
  5. 器に盛り付け、ベビーリーフを添える

 

コーン缶を使った料理レシピ

キャンプ料理

コーン缶には次の2つのタイプがあります。

  • ホールコーン
  • クリームコーン

ホールコーンは、粒状のコーンを水煮されており、汁はきって使います。

いっぽうクリームコーンは、コーンスターチ等でとろみを付けてクリーム状にしたものです。

 

それぞれ料理によって、使い分けましょう。

 

コーンの焦がしバターベーコン

パンにも相性がよく、ワインやビールなどのお酒にもピッタリ。

材料(2人前)
  • ホールコーン 1缶
  • ベーコン 40g
  • バター 10g(5g+5g)
  • しょうゆ 小さじ1/3

 

作り方

  1. ベーコンを2cm幅で短冊切りにする
  2. フライパンを中火で熱し、バター5gを入れる
  3. ベーコンと缶汁をきったコーンを入れる
  4. こんがりと色がつくまで炒める
  5. 火からはずして、バター5gとしょうゆを加えてからめる

 

ブロッコリーとコーンのオリーブオイルサラダ

ブロッコリーの、独特の歯ざわりをくわえてさらに美味しく。

材料(2人前)
  • ホールコーン 1缶
  • ブロッコリー 1/2株
  • 塩 適量

【A】
オリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1/3
こしょう 少々
レモン汁 大さじ1/2

 

作り方

【A】の材料を混ぜ合わせてドレッシングを作る

ボロッコリーを小房に分ける

ブロッコリーを鍋で塩茹でにする

茹で上がったブロッコリーをボウルに入れる

缶汁をきったコーンをボウルに入れる

【A】をボウルに入れ、全体をあえる

 

コーン&ザーサイ&ねぎのラー油あえ

ピリッと辛いラー油と、ほどよい塩っけで酒のあてにも。

材料(2人前)
  • ホールコーン 1缶
  • 味付きザーサイ 30g
  • ねぎ(白い部分のみ)1/2本
  • ラー油 小さじ1

 

作り方

  1. ねぎを4cmの長さにせん切りにする
  2. ねぎを水にさらして、その後水けをきる
  3. ザーサイをせん切りにする
  4. 缶汁をきったコーンをボウルに入れる
  5. ねぎとザーサイをボウルに入れる
  6. ラー油を入れ、全体をあえる

 

スパム缶を使った料理レシピ

キャンプ料理

スパム缶は、豚肉などを香辛料とあわせて加工したランチョンミートの缶詰。

アメリカのホーメルフーズ社から発売されていて、世界中で食べられている商品です。

 

焼いて・炒めてという使い方が主になりますが、非加熱で使う事もできます。

 

スパイシースパムステーキ

スパイシーな粒マスタードが、スパムと好相性です。

材料(2人前)
  • スパム缶 1/2缶
  • 粒マスタード 適量
  • オリーブオイル 少々

 

作り方

  1. スパムを厚さ2cmにカットする
  2. フライパンにオリーブオイルを入れて熱を入れる
  3. スパムを両面、こんがりと焼く
  4. 器に盛り、粒マスタードをスパムにのせる

 

バター香るスパムステーキ

黒こしょうで味を引き締め、スパイシーさとバターの香りが食欲をそそります。

材料(2人前)
  • スパム缶 1/2缶
  • オリーブオイル 少々
  • 粗びき黒こしょう 少々
  • バター 5g

 

作り方

  1. スパムを厚さ2cmにカットする
  2. フライパンにオリーブオイルを入れて熱を入れる
  3. スパムを両面、こんがりと焼く
  4. 器に盛り、黒こしょうをスパムにふる
  5. バターをスパムの上にのせる

 

スパムのジャーマンポテト

カリッカリに炒めたポテトとスパムが、絶妙にマッチしビールもすすみます。

材料(2人前)

スパム缶 1/2缶
じゃがいも 2個
オリーブオイル 小さじ4
塩 小さじ 1/3
粗びき黒こしょう 少々
バター 10g

 

作り方

  1. じゃがいもを茹でて火を通す
  2. スパムを1cm角にカットする
  3. じゃがいもを1cmの厚さで半月切りにする
  4. フライパンにオリーブオイルを入れて熱を入れる
  5. スパムを両面を焼く
  6. じゃがいもを入れ両面を焼く
  7. 全体的にカリッとするまで焼く
  8. 塩とバターをくわえて、全体になじませる
  9. 器に盛り、黒こしょうをふる

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事